ユニット式λC5制御盤

ユニット式λC5制御盤

特長

  • ユニット・盤内配線の省力化により、生産性が高く、短納期で経済性にすぐれた製品
  • 主回路ユニットのコンパクト化により制御盤設置面積が平均70%に縮小
  • 左側面の配線施工が容易な広いガタースペースを設けました。
  • モーター保護を重視し、過負荷・欠相保護を標準装備
  • 標準にて瞬停再始動回路を内臓し、100ms以内の瞬停であれば再始動
  • 制御回路は、交流24Vを採用。多くのシーケンス回路に対応が可能
  • 又、制御ユニットには、監視盤とのインターフェイス回路を標準装備
  • 制御回路は、交流24V回路の為、安全性が向上
  • 制御回路のモジュール化により、メンテナンスが容易
  • 表示灯は、長寿命・低消費電力のLEDを使用のため、ランニングコストが低減

カタログ

【受付】9:00~17:00(月-金)

東日本支社:03-3865-7000

名古屋支社:052-262-2251

九州支社 :092-532-2202

メールでのお問い合わせ