サーバー用電流監視分電盤

サーバー用電流監視分電盤

電源系統例

スペック

相・電圧 3φ3W 210-105V  3φ3W 210V又は105V
3φ4W 182-105V 3φ4W 364-200V
回路数 最大84回路
分岐遮断器 ブラグイン式CB
遮断容量 最大7.5kAまで対応可能

サーバー用電流監視分電盤の名称はメーカーによって様々な呼び方があります。
<例> PDB、PDF、PDP、PDU、RP・・・・

特長

計測監視システム(TypeS)

分岐毎の計測するためコンパクト多回路CTモジュールを採用(BCPMシリーズ)
1ユニットで分岐最大84点に加え主幹8点を計測ができ電流、電力および電力量を計測可能です

機能・精度

2系統までCT4台づつを計測可能
  • 定格の1~10%の精度:2% (読み値に対して)
  • 定格の10~100%の精度:1% (読み値に対して)
分岐回路監視
電流 0.25A~2A:3% (読み値に対して)
2A~100A:2% (読み値に対して)
電力量 0.25A~2A:4% (読み値に対して)
2A~100A:3% (読み値に対して)
電圧 90V~277V:1% (読み値に対して)

計測システムのバリエーション

あらゆるメーカーの計測システムも対応可能

<対応メーカー例>

  • Panasonic
  • OMRON
  • Anywire
  • ハカルプラス
  • 中央電子
  • 富士電機機器制御

etc

カタログ

【受付】9:00~17:00(月-金)

特機事業部:0562-92-2451

メールでのお問い合わせ